Dr.stretch(ドクターストレッチ)体験レビュー|寝るだけで血流改善!身体の課題発見ができるストレッチ専門店

  • URLをコピーしました!

Dr.stretch(ドクターストレッチ)はストレッチ専門店。

普段50%しか使わない筋肉の可動域を広げて、筋肉や関節にアプローチ、体質改善を目指すぞ!というものです。

「Dr.stretch」に実際に行って感じたメリット

  • 寝ているだけで身体の柔軟性を広げてくれるので、楽!
  • 身体の不調の理由がわかるので、今後の指針になる!
  • 血流がジュワッと流れる新体験が得られる!

ストレッチ の最終目的は「身体機能の向上」や「パフォーマンスの向上」になります。

めもちゃん

辛い運動をせずに身体が軽くなるなんて最高じゃないですか!

そんなストレッチを60分×4回しっかりと受けてきたので、感じたメリット・デメリットをお送りします!

\国内No.1ストレッチ専門店!/

Dr.stretch
めもちゃん

効果はあるの?料金に見合うの?口コミ・感想が知りたい!という方はぜひ読んでいってください!

目次

「Dr.stretch」で感じたメリット

◆Dr.stretchとは(ざっくり説明)◆

  • ストレッチ専門店。世界200店舗以上展開の大手。
  • 首・肩・腰のお悩みを、トレーナーに伸ばしてもらうことでスッキリさせる。
  • セルフストレッチやマッサージでは届かないポイントにアプローチしたり、体幹や左右の筋肉バランスを整えることができる「コアストレッチ」を行っている。

「Dr.stretch」で特に感じたメリットは以下の3点です。

1.寝ているだけで身体の柔軟性を広げてくれるので、楽!

ストレッチ中は、基本的には寝ているだけでOKです。

例えば肩周り。トレーナーさんが腕を持ち上げ、肩を中心にぐぐっと伸ばし、ひねり、筋肉全体が伸びるように動かしてくれます。

横になっているだけなのに、運動をしたかのような筋肉の伸び縮みを身体に与えてくれる訳です。

これが楽!本当に楽!でも翌日筋肉痛がくるので不思議なものです。

めもちゃん

基本的に寝ているだけで身体を伸ばしてくれるので、寝ないようにするのが大変でした。

客層は老若男女いましたが、運動不足を気にするおじさま世代が多かった印象です。

2.身体の不調の理由がわかるので、今後の指針になる!

初回の60分コースで、自分の身体のゆがみや使い方のクセを発見してもらいました。

私は普段の描き仕事により「上半身使いすぎ、下半身使わなすぎ」状態になり、筋肉がガチガチになって血流を滞らせていたそうです。

めもちゃん

筋肉は、使いすぎても硬くなるし、使わなすぎても硬くなるそうです。

上半身と下半身に、それぞれ合ったストレッチでアプローチをかけてくれました。

初回で普段の身体の不調を判断してくれた他、2回目以降はその時々の悩みを聞いてメンテナンスしてくれました。

めもちゃん

2回目以降は、「腱鞘炎になった後の腕が心配」「登山に行ったので足が張っている」などの話をしました!

「身体の不調」って言語化が難しいので、説明してくれるのはありがたいですよね。

3.血流がジュワッと流れる新体験が得られる!

血流の改善!これが他のジムやマッサージなどにはない新体験でした!

右足のストレッチを終え、上げていた足を下ろすと、下腹部にジュワッと温かい感覚が!

股関節付近の血液が一気に流れた感覚です。

右足首のストレッチを終えた時も、ふくらはぎにジュワッと温かい感覚がありました。

腕の時にはなかった感覚なので、足の血流がよほど悪かったんだなと思いました。

めもちゃん

これが血液が流れる感覚なんだ!!
これは新体験だったので、ぜひ体験してもらいたいところです!

以上が「Dr.stretch」に通って得られたメリットです。

ただしデメリットも1点だけありました。

「Dr.stretch」で感じたデメリット

「行ってよかった」と感じるストレッチ 専門店でしたが、1点「料金」というデメリットがありました。

ストレッチにお金を出せるかは人による

こちらはDr.stretchの料金です。

しっかりと60分ストレッチをすると9,000円近くかかります。

決して安くはないお値段。ここをどう感じるかは人によると思いました。

めもちゃん

私は、人に勧めるならちょっとお高いなと思いました。

ただし、「初回限定コース」ならおすすめ!

60分、80分、100分コースは、初回限定で半額以下で体験ができます!

1回行って「身体の不調を発見して、今後の指針を作る」だけなら、万人にお勧めしたいくらい良いと思います!

どいうわけで、ここからは60分の「1回体験コース」で実感したことを中心にレポをお伝えします!

めもちゃん

1回でもストレッチの良さは十分に体験できますよ!

\国内No.1ストレッチ専門店!/

Dr.stretch

60分の「1回体験コース」で実感したメリット

初回限定60分コース(平日3,300円、土日4,950円)に行って感じたメリットです!

1.60分あれば上半身も下半身もストレッチ できる!

私は「肩こり」という問題を抱えていました。

悩みを伝えた結果、トレーナーさんは60分で肩・ふくらはぎ・足首・鼠径部のストレッチを行ってくれました。

案外1時間で全身満足したので、「60分あれば、上半身も下半身も触れるんだな」と思いました。

▼ちなみに公式サイトでは、このように書かれています。
60分(全身ストレッチ
・体の状態をチェックしたい方
・疲労緩和に

めもちゃん

ちゃんと全身の血流がよくなり、ぽかぽかしました!

悩みが「肩こり」なのになぜ足ストレッチが多かったかというと、実際触ったら座りすぎによる下半身の冷えが凄かったからです。

より問題な箇所を発見したら、そちらをストレッチしてくれるみたいです。

めもちゃん

ちゃんと問題を検出して、優先度が高い方にアプローチしてくれるんですね!

2.60分できちんと身体の問題点を検出してくれる!

トレーナーさんが私の上半身・下半身を伸ばし動かした結果を見て、身体の問題点を検出してくれました。

上半身はパソコンや書き物で気を張りすぎて硬くなり、下半身は座りっぱなしにより硬くなっているそうです。

そこから「左腕が疲弊している」など、体の細部についても癖を検出。

▼上半身の不調

  • 左腕が疲弊してる(カバンを持つ手が左、重いもの持ちすぎ)
  • 同じ姿勢で肩甲骨が硬くなっている
  • 上半身が変に力が入っている、気を張って無意識に力が張り前のめりになっている

▼下半身の不調

  • 下半身が使わなすぎ、座りっぱなしでふくらはぎが硬くなっている
  • 足組みによる片足のゆがみがある
  • 足首動いていないので、散歩するといい

ストレッチの説明にて筋肉が硬くなる仕組みがわかったので、聞いていて納得しかなかったです。

めもちゃん

パソコンを使う人は両面張ることが多いが、私は右の前側が張っているそうで…
「鉛筆よく持ちますか?」と聞かれました。はい。

3.60分で今後のストレッチの指針ができる!

前屈をして、その時の姿勢から身体の硬さを解説されました。

  • 背中がしなやかに曲がらない
  • 曲がらないと上半身を前側に倒すしかない
  • 前側に倒した時に下半身の筋肉が伸びないと、バランスを取ろうとして重心が後ろになる

…という理屈で、バランスの悪い姿勢になっているそう。

解決策としては腰回りのストレッチがいいとのことで、今後のストレッチのやり方を教えてもらいました。

▼腰回りのストレッチ

▼肩こりに効くストレッチ

めもちゃん

他にも、今後の鞄の持ち方や、作業中気をつけたいこと、おすすめのフィットネスマシンの使い方などを教えてもらいました。

私はエアロバイクを持っているので、その使い方を聞きました。

  • 足の後ろの筋肉を伸ばすストレッチをしたい
  • そのため、エアロバイクの椅子を高くして足を伸ばし切る位置にしたほうがいい
  • 漕ぐ時は後ろに蹴るイメージで
  • 最初は軽めの負荷で蹴るようにして、徐々に負荷をあげたほうがいい
めもちゃん

ストレッチは1回だけど、その1回で今後の指針ができるのはいいね!

4.実際、身体が軽い

ストレッチのビフォーアフターで可動域のチェックをするのですが、前屈が4cm伸びるようになっていました。

実際、身体はすこし軽くなっていました。

めもちゃん

そして血の巡りが良くなったのか眠かったです。

私はマッサージによく行くのですが、こんなにスッキリするならストレッチに行くのもアリだなと思いました!

翌日、足には筋肉痛がきました。

めもちゃん

普段使わない筋肉を伸び縮みさせるから、使わない下半身はストレッチでも筋肉痛になるのか…!

60分の体験コースでも満足したストレッチ!

実際の流れが分かった方が安心だと思うので、ここからは「Dr.stretch」の予約方法と当日の流れを解説します!

初回60分間ストレッチの予約方法

STEP1:公式サイトの「WEB予約する」をクリック

「Dr.stretch」公式サイトを開き、「WEB予約する」をクリックします。

STEP2:店舗を選択する

都道府県一覧が出てくるので、希望の地域を選び、店舗をクリックします。
「○○店」というページに移動するので、「初めての予約」をクリックします。

STEP3:「WEB予約をする」をクリックして、情報を入力する

「WEB予約をする」をクリックします。

初回体験ストレッチ予約フォームに移動するので、そのまま下に進むと入力事項がでてきます。
これに入力してください。

入力後「内容を確認する」をクリックします。

STEP4:予約確定メールを確認し、予約完了!

内容を確認後、フォームを送信します。その後届くメールを確認してください。

めもちゃん

以上で予約完了です!

さて、予約した後当日はどんなことをしたのかも詳細に語りますよ!

初回60分間ストレッチの当日の流れ

予約した日時に「Dr.stretch」に来店しました。

めもちゃん

出迎えて、担当してくれたのは女性トレーナーの方でした。

STEP1:ヒアリング

最初に必要事項の記入と、軽いヒアリングがあります。

私は「座り仕事による肩こりが気になる」という課題をお伝えしました。

着替えをもらい、着替え室で黒いストレッチ服に着替えます。

荷物をボックスに入れて、ストレッチ台に向かいます。

\黒い長袖のウェア/

めもちゃん

ウェアを貸してもらえるのはありがたいですね!

STEP2:筋肉が硬くなる仕組みの解説

ストレッチ台で、まずは筋肉にアプローチする理由と仕組みを教えてもらいます。

現在私の筋肉は、上半身が使いすぎて筋肉疲労状態。

筋肉が硬くなり、疲労物質が蓄積して肩こりにつながっているということでした。

ただしこの時、上半身よりも「下半身の血流が悪い」と言われました。

めもちゃん

下半身あんまり使ってないけど!?

筋肉は、使いすぎても硬くなるし、使わなすぎても硬くなるそうです。

  1. 運動不足などで筋肉を使わないと、細く硬くなる
  2. 筋肉が硬くなると、血管を圧迫し、血流が悪くなる
  3. 血流が悪くなると代謝が落ちる

というわけで、今は使わなすぎて血流が悪くなっている状態でした。

たしかに足元は末端冷え冷えなので、代謝も悪いのでしょう。

めもちゃん

上半身は使いすぎ・緊張しすぎで硬くなり、下半身は使わなすぎて硬くなっているんですね〜

ホワイトボードを使って丁寧に解説してもらい、納得してストレッチ に進むことができました。

STEP3:ストレッチ開始

ストレッチでは、骨格筋(骨格に沿って付いている筋肉)を伸ばすことによって体質改善を目指します。

  • 筋肉や関節の柔軟性アップ
  • 可動域の強化

を行い、最終的には身体的機能の向上やパフォーマンス向上をゴールとしているそうです!

ストレッチは、基本的には寝ているだけでOKでした。

トレーナーさんが腕を持ち上げ、肩を中心にぐぐっと伸ばし、ひねり、筋肉全体が伸びるように動かします。

今回は、両肩・ふくらはぎ・足首・鼠径部を中心に行いました。

私の悩みが「肩こり」「座りすぎ」だったので、悩みによってストレッチ箇所も変わると思います。

めもちゃん

ストレッチの前後で可動域チェックがあります。
私は前屈が4cmプラスで伸びるようになりました!

STEP4:今後の課題

ストレッチで身体を触ってもらった結果、生活習慣からくる不調が多いことが判明。

今回だけで解決する問題ではないので、日常生活で気をつけることを教えてもらいました。

  • こまめに肩甲骨を動かしたいので、トイレ休憩で席を立つときに肩甲骨ストレッチをして
  • 足は前側に力が入りやすいので、後ろ側を伸ばす運動をしてほしい
  • 足首が動いていないので、散歩して動かすといい

これらを今後の課題として心がけようと思いました。

めもちゃん

足首の動き不足を散歩で解決するのは目から鱗でした

STEP5:お会計

最後に着替え、お会計をします。

「回数券買う?」という話もありましたが、無理にという感じではなかったので、嫌なら断れる雰囲気でした。

でも私はせっかくなので3回の回数券を買いました。

アプリをインストールして、アプリ内で回数券と予約の管理ができます。

めもちゃん

この回数券アプリいいな!
全国のコーヒーチケット店でやってほしい

ちょっと可動域が広がった身体で帰りました。

その後はちょこちょこ課題のストレッチを心がけています。

めもちゃん

以上が「Dr.stretch」を60分体験した流れでした!

初回コースでも十分満足できる内容でした!

イメージとしては、初回は身体をスキャンしに行き、2回目以降は特に悪いところを深掘りしてストレッチする印象です。

\国内No.1ストレッチ専門店!/

Dr.stretch

比較!ストレッチとマッサージどちらがいいのか

ジムとマッサージを経験済みですが、Dr.stretch(ドクターストレッチ)はどちらかといえばマッサージ寄りでした。

ここでストレッチとマッサージどちらがいいのか比較しました。

マッサージとDr.stretchの比較

マッサージは、寝ているだけで身体のリンパを流したり、表面をほぐしたりしてくれます。

マッサージは、自ら関節や筋肉を動かすことで身体の芯からほぐすものです。

今回受けたDr.stretchでは、その動作をトレーナーさんがやってくれるというものです。

▼Dr.stretchで行うのは「コアバランスストレッチ」というもの

  • コアバランスストレッチは体質改善を目的としたストレッチトレーニング
  • 筋肉や関節の可動域を広げる為、伸びる感覚がある
  • 今まで使わない筋肉にアプローチするので、筋肉痛のような反応が出る場合がある
  • 体質改善を目指す場合、定期的にコアバランスストレッチを受けることが重要
めもちゃん

ストレッチは疲労緩和に効果的だけど、筋肉にアプローチするから、疲れすぎている時は逆にもっと疲れちゃうかも

つまり、疲れすぎてリラクゼーションを求める場合は「マッサージ」へ。

根本的な解決をしたいなら「ストレッチ」をするのが良いということですね!

ジムとDr.stretchの比較

「今まで使わない筋肉にアプローチする」という点から、ジムトレーニングに通ずるところもあります。

ジムとDr.stretchを比べると、Dr.stretchは「寝ているだけでトレーナーさんが勝手にストレッチしてくれる」ので、ジムより楽です。

つまり、負荷をかけて身体を鍛え、身体的機能の向上やパフォーマンスの向上を目指すなら「ジム」へ。

まずは可動域を広げ、しなやかな筋肉を作りたいなら「ストレッチ」をするのが良いということですね!

めもちゃん

ジムに行ってそうなおじさまもストレッチに来ていたので、併用している方も居そうだと思いました

まとめ:さいごに

「知る」ということは今後のケアのためにも大事なので、身体のスキャンをしに行けるのはいいなと感じました。

結論。普段の自分の身体を知るためにも、一度受けてみても良いかも!

公式サイトでも「体の状態をチェックしたい方」とうたっている通り、実際プロのトレーナーの方が身体を動かしながら「ここの硬さが左右で違う」「ここは使っていない」「ここは使いすぎ」と判断してくれます。

めもちゃん

自分の身体のことなのに、案外自分ではわからないものだなぁ

私は毎日エアロバイクに乗っているので、「自分の身体に必要な筋肉」に合わせたエアロバイクの乗り方が知れただけでも大メリットだ!と思っています!

気になる方は一度「60分の初回体験コース」でチェックしてみてはどうでしょうか?

\国内No.1ストレッチ専門店!/

めもちゃん

これを読んだあなたが、もっとイキイキとした作業ライフを送れることを願ってます!

以上、メモノテからお送りしました。

\関連記事/

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次