オカムラシルフィーを腰痛の漫画家がレビュー!コスパ最高の座り心地を体験

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

リモートワークの時代において、効率的かつ健康的なワークチェアの選択は重要です。

漫画家として長時間のデスクワークを行う私は、オカムラ社の高機能ワークチェア「シルフィー」を選びました。
使って2ヶ月が経過しています。

\シルフィーのメリット!/

  • チェアの調整機能が腰痛予防に効果的
  • 「前傾サポート機能」による、快適な前のめり姿勢のサポート
  • オプション・カラーバリエーションによるカスタマイズ性の高さ

「前傾サポート機能」は24万円するアーロンチェアにも見られる高級機能です。
シルフィーなら(最安値で)8万円台で手に入ります。

私はワークチェアをシルフィーに変えたことで、腰痛を解消しました!
10万円以下のワークチェアの中で、シルフィーは「最適解」と言えるでしょう。

この記事では、オカムラシルフィーの詳細なレビューと、最安値での購入方法をご紹介します!

めもちゃん

シルフィーで、あなたのデスクワークを快適に変えてみませんか?

\公式で最安値で買うならこのサイト!/

目次

「オカムラシルフィー」が選ばれる3つの理由!

オカムラシルフィーの魅力は、調整機能の豊富さ、前傾サポート、そしてカスタマイズ性の高さにあります。

1.チェアの調整機能が腰痛予防に効果的!

自分の代わりにチェアが身体を支えてくれるので、腰への負担が軽減し、腰痛がなくなりました!

肩こり・腰痛予防には「正しい座り方」をすることが大切です。
シルフィーにある「調整機能」は、チェアを身体に合わせて正しい座り方をサポートしてくれます。

シルフィーは細かな箇所まで調整可能

  • 背面のカーブを調整することで、どんな体型の方でも背中を真っすぐにしてもたれかかることが可能!
  • アームレストの調整で理想の肘置き位置を見つけることができる!
  • 座面の高さと奥行き調整で、身長に関係なく膝を90度にすることができる!

このような細かい調整機能により、長時間座っていても疲れにくいです。

めもちゃん

まさにオーダーメイドの座り心地です!

2.高級性能「前傾サポート機能」がある!

シルフィーには通常のバック可動域以外に「前傾サポート」という機能が付いています。

前傾サポート機能は、前のめりの姿勢でも背中を支える機能です。
これにより、執筆作業を快適にサポートして、腰痛予防に一役買ってくれます。

アーロンチェアにも搭載されているこの機能を、シルフィーでははるかにリーズナブルな価格で使えます。

めもちゃん

私は漫画家として常に前のめりで作業するため、この機能は特に重宝しています!

3.豊富なカスタマイズ性がある!

シルフィーにはハイバック、ローバックの選択、ヘッドレストやアームレストの有無、ランバーサポートの有無、カラーバリエーションといった豊富なカスタマイズオプションがあります。

私はハイバックでアームレストとランバーサポート付きのモデルを選び、色は座面ブラック×背面グレーの組み合わせにしました。(Kagg.jpで買うと「座面とバックの色を変える」というカスタマイズができます)

めもちゃん

これにより、自分の作業環境に合ったワークチェアを作り出すことができました!

「オカムラシルフィー」の商品情報

Sylphy(シルフィー)は、オカムラのオフィスチェア。
グッドデザイン賞やレッドドットデザイン賞など数々の賞を受賞している人気のワークチェアです。

「もっと 私のチェアになっていく。」がコンセプト。 

さまざまな人が働くオフィスでは、景観統一のために椅子は揃えたい。
しかし人の形状には個人差がある。

…ということに着目し、すべての人にフィットするよう作り出されました。

めもちゃん

だから調整機能が充実しているんですね!

ラインナップが豊富で、バックタイプ、アームタイプ、脚カラー、本体カラー、チェアカラーを自由にカスタマイズすることができます。

画像引用:Kagg.jp

下記は背面の調整機能解説。
それぞれの体にあわせて包み込むような優しい座り心地を実現しています。

こちらは座面クッションの調整解説。
奥行きも調整できるので、多様な身長に対応できます。

「オカムラシルフィー」の最安値は「Kagg.jp」!

最安値で購入するなら「Kagg.jp」という家具専門通販サイトがおすすめです!
オカムラシルフィーを30%以上値引きして購入することができます。

めもちゃん

オカムラ公式と提携しており、シルフィーの配達もオカムラ社が行うので安心ですよ!

\公式で最安値で買うならこのサイト!/

「オカムラシルフィー」のレビュー

オカムラのシルフィーを2ヶ月使ったレビューです。

身体への負担が軽くなり、長時間デスクワークできた

まず大事なのが、座った時に「違和感」を感じさせなかったこと。
座った瞬間に座面のクッションが腰とお尻を包み込んでくれました。

それまでIKEAで買った1万5千円のゲーミングチェアを使っていましたが、いつも違和感を感じながら作業していました。それが今はありません。

身体への負担が軽くなったことで、長時間仕事をしているのが苦ではなくなりました。

さらに、座面の上で自然に胡座をかくこともできました。
あぐらをかける点においては、座面がメッシュのアーロンチェアより好みです。

めもちゃん

自然体で座れるって大事!

「前傾サポート機能」のおかげで執筆作業が捗った

シルフィーは背中を包み込んでくれる。
私は背中全体を包み込む「ハイバック」の「メッシュ」を選択しました。

ハイバックのおかげで背中全体をサポート、腰への負担を軽減。
メッシュのおかげで通気性がよくなり、どの季節でも蒸れずに快適に過ごせるようになりました。

「前傾機能付き 背座シンクロリクライニング」機能のおかげで、背中を倒すときも前傾姿勢をとるときもサポートしてくれます。

常に背中の支えがあるおかげで、前のめりな描き仕事も、前を向くPC作業も捗りました!

私は以前、24万円する「アーロンチェア」を1ヶ月レンタルしました。
その時に「腰を守るために、前傾機能と背中のメッシュは必須だな」と思ったので、この機能が8万円台で買えて良かったです。

\レンタル時のレポ/

めもちゃん

背中のサポートが腰痛予防にもなります!

圧迫感のない「色」が気に入った

「黒一色」のワークチェアはよく見かけますが、私が黒にしたいのって座面だけなんですよ。
一番汚れやすいのが座面だから黒にしたいけど、あとは薄い色の方が空間を圧迫せずに済みます。

オカムラシルフィーは座面と背面(バック)の色を別々に選ぶことができます。
(Kagg.jpにカスタム発注ページがあります)

背面(バック)をライトグレーにしたことで、背が高いにもかかわらず圧迫感の少ないワークチェアに仕上げることができました。

めもちゃん

今でもこの色の組み合わせにして良かったなと思っています。

「オカムラシルフィー」の選び方

「中古ってどうなの?」「アームレストって必要?」など、オカムラシルフィーを買う際の選び方をまとめました。

中古と新品、どっちがいい?

「新品」の方がいいです!
実は私、オカムラ社の似たワークチェアを会社で使っています。

そこで50人以上の人がオカムラチェアを使っている様子を見ていると、靴をはいたままあぐらをかく人や、お菓子を食べたカスをこぼしている人がいます。

それを見て「中古で買うのはやめよう」と思いました。
中古商品はどんな使い方がされたのかわかりません。
特に、オカムラシルフィーはクッションが心地いいため「リラックスしやすい」のが特徴です。

座面がメッシュなら中古でも大丈夫だと思いますが、クッションなので…私は中が気になります。

中古の相場が4万円、送料で6千円、合計5万円…と考えると、新品で8万円台で買った方が良くないですか?
保証も付いていますし。

めもちゃん

もちろん予算もあると思いますが…
長く使うことを考えたら新品の方がお得かも

\公式で最安値で買うならこのサイト!/

ハイバックとローバック、どっちがいい?

ハイバック

ローバック

どちらもメリット・デメリットがあります。

ハイバックは、背が高く全身をサポートしてくれるので、長時間の作業に適しています。
一方、ローバックは背中の下部までしかサポートしませんが、動きやすさを重視する方には最適です。

私は背中を包み込む「ハイバック」をおすすめします!
背中のサポートは腰痛対策にも最適ですよ。

めもちゃん

オフィスの場合は、外観の圧迫感を減らすために「ローバック」がいいかもしれませんね。

ヘッドレストって必要?

ヘッドレストは背面に「頭まで」もたれかかる人には必要です。

もたれかかって休憩や仮眠をとる方は、ヘッドレストをつけたほうがいいでしょう。
私は背が高すぎるチェアは外観に圧があると感じて、ヘッドレストなしにしました。

めもちゃん

ただ、シルフィーが最高だったのでもっと快適にしたくなり…
今になって、ちょっとヘッドレスト付けたくなってきています。

アームレストって必要?

絶対に必要です!!!!!

これがあるだけで腕の重さを分散でき、肩こりが軽減します。

\引用:自作漫画/

なにがなんでもアームレストはつけましょう。

カスタムの優先順位はアームレスト>ハイバック>ヘッドレスト=ランバーサポートです。

めもちゃん

シルフィーのアームレストは角度も調整できる優れものですよ!

ランバーサポートって必要?

腰痛の方は欲しい機能です。

ただ、予算が厳しければ付けなくてもいいかなと思います。
私も腰痛気味だったので付けましたが、元々反り腰だったため当たっている感覚がなく、効果を実感できていません。

それでも背面の包まれ感に満足しているので、この優先順位になりました。

めもちゃん

以前は「ランバーサポートは硬くて痛い」という口コミもあったそうですが、しなやかな素材に変わったそうなので今は痛くないかと思われます!

人気の色は?

オフィスで人気なのは鮮やかな色です。赤や緑も人気です。
個人部屋で人気なのは、どんな部屋にも合う黒・グレー・ベージュです。

座面クッションは長年使うと色あせてきます。
以前会社で「赤色」を使っていましたが、薄い色や鮮やかな色だと色あせや染みが目立つことがわかりました。

そのため、座面クッションは濃い「黒色(ブラック)」をおすすめします。

私のカスタマイズカラーはこちら。
座面をブラックにすることで汚れが目立ちにくく、大きくて目立つ背面(メッシュ生地)をグレーにすることで、部屋での存在感を控えめにしました。

めもちゃん

こんなカスタマイズができるのも、オカムラシルフィーならではです!

まとめ「オカムラシルフィーはデスクワークに最適!」

長く働くためには、身体を支えるワークチェアは必須!
私は身体に合わせてカスタムできる「オカムラのシルフィー」を選びました。

めもちゃん

結果は大満足!
腰痛がなくなり、今後の腰痛予防にもなっています!

私は24万円のアーロンチェアをレンタルしたあとに8万円のシルフィーを使いましたが、違和感なく快適に過ごしています。これってすごいことじゃないですか?

10万円以下で探すワークチェアの中でも、群を抜いてコスパの良いチェアだと思います!

【シルフィーならではのいいところ】

  1. 調整機能で身体にフィット!
  2. 高級性能「前傾サポート機能」がある!
  3. 豊富なカスタマイズ性

身体を大切にしたい、自分に合うワークチェアを探したい、と思ったら是非「オカムラのシルフィー」を検討してみてください!

めもちゃん

できればオフィスチェアのショールームに行って、座ってみることをおすすめします!

\公式で最安値で買うならこのサイト!/

\ひとまず商品を見たいという方用!/

めもちゃん

以上、メモノテからお送りしました!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次